ビューティー

化粧品検定の過去問はある?【傾向と対策】

こんにちは。化粧品検定1級資格をもつ けんこう たろう ( @tarokenko ) です。

自分も受験する時に気になったのが、「化粧品検定に過去問があるのか?」ということです。

気になっている方が多いので、まとめました。

この記事で解決出来ること!

・化粧品検定の難易度は?

・化粧品検定のテキストと問題集

過去問は存在する?

日本化粧品検定は、美容皮膚科学、化粧品の基礎知識、法律など各分野の専門家40名以上に監修された内容に基づき、体系的に専門的な化粧品や美容の知識を学ぶことができます。

化粧品メーカーをはじめ、OEM、小売業、美容院、エステ、ネイルサロンなど、多くの企業で社員教育として日本化粧品検定が導入されています。

また、文部科学省後援の資格で、国もバックアップしている資格であると言えます。

そしてこの化粧品検定は、1~3級まであり、多くの人が過去問の存在が気になるところです。

たろう
たろう
本番はどんな問題が出るか不安だなぁ
はなこ
はなこ
確かに!どんな問題がでるか分かればいいのにね~

化粧品検定の難易度について

化粧品検定1~3級までの、難易度をまとめました。

3級の難易度

3級に関してはスマホで、無料で受験することができるので、腕試しで受験してみると良いでしょう。

3級の難易度は、前知識がある女性なら簡単に合格することが出来ると思います。男性の方は難しいと思いますが、何度も受験することができるので安心してください。

日本化粧品検定 3級 WEB受験

https://cosme-ken.org/thirdclass/

1級と2級の難易度

1級と2級は、試験会場に足を運んで受験することになります。問題数はどちらも60問です。

3級よりは間違いなく難しいですが、1級と2級は、同程度の難易度です。1ヶ月効率よく勉強すれば合格することができる内容だと思います。

はなこ
はなこ
なぜ、1級と2級の難易度が同じなの?

みなさんもなぜ1級と2級が同じ難易度なのか?と疑問に感じたと思います。

1級と2級の違い、難易度に関してはこちらを参考にして下さい。

化粧品検定の1級と2級の違いとは?【ずばり、○級を受験すべき】 こんにちは。化粧品検定1級資格をもつ けんこう たろう ( @tarokenko ) です。 今回は自分の経験をもとに、化粧品検...

化粧品検定の出題範囲はテキストと問題集

はなこ
はなこ
結局どんな問題が出るのかしら?
たろう
たろう
化粧品検定の試験内容は、公式テキストと問題集に沿って出題されます。

1級の試験範囲

2級の試験範囲

3級の試験範囲

たろう
たろう
実はこの範囲、まるまるテキストと同じ範囲です。テキストがあれば試験範囲はカバーできます。

2級を受験する方は、これらの範囲がカバーされている2・3級のテキストを購入することになります。

たろう
たろう
1級を受験する方は、2・3級のテキストも範囲に含まれているので注意が必要です。

化粧品検定の過去問は存在する?

化粧品検定の過去問は、

結論からいうと、、、『存在します!』

はなこ
はなこ
じゃあ過去問くださーい!!!
たろう
たろう
あなたはもう持ってるよ!
はなこ
はなこ
え?どういうこと?

実は、過去問=公式問題集となります。

民間の検定ですので、第1~13回の過去問としては販売されていませんが、公式問題集は過去問集であるといえます。理由は、

・問題集からそのまま出題される

・4択式は同じ

・毎年改訂されるわけでは無い

実際に受験した経験からお伝えすると、10問程度は問題集と同じ問題が出ます。

毎年、問題集から出題はされているはずなので、第1〜13回の試験の過去問が、かなり積み重なっているということです。

すなわち 問題集=過去問 であるということです。

問題集とテキストを最安で購入する裏技をまとめた記事はこちらです。

化粧品検定の問題集はamazonで購入できる?【最安値で購入する方法】 こんにちは。化粧品検定1級資格をもつ けんこう たろう ( @tarokenko ) です。 今回は自分の経験をもとに、化粧品検...
はなこ
はなこ
なるほど!問題集からそのまま出題される問題もあるのね!
たろう
たろう
そうそう、毎回の試験で問題集から数問でているということは、問題集=過去問であるということです

化粧品検定の、公式問題集は実は過去問でした。

問題集を効率よく解いて行くことが、合格への近道です。何度も問題集を解くことで、傾向をつかみ、初めて対策をねることができます。

傾向と対策で、化粧品検定の資格習得を目指しましょう。